冬青


おはようございます!
今日もまた、寒い…
昨日は北海道で−39℃を記録したって…!
皆さんインフルエンザにもお気を付けて。

さて、今日は常緑樹、一年間緑を楽しませてくれる
【ソヨゴ】の紹介をさせて頂きます。

写真は我が家のソヨゴです。

葉が風に揺れる、そよそよとした様子から
その名が付けられたそうです。
モチノキの常緑樹。3mくらいです。

成長がゆっくりで剪定の手間が少なく、とにかく手間がかからない!
シンボルツリーとしても人気の木です。

雌雄異株で5月頃に白い花を咲かせます。

これがさりげなくて気付きにくいのですが、
とっても可愛らしいお花です。

秋になれば小さく赤い実を付けます。ひとつ落ちていました。笑
これを鳥がついばみに来ます。バードウォッチング
もできますよ(゚∀゚)

地植えの場合、水はけが良ければ土質を選びません。
根付けから2年は土が乾いたら水を与えて根張りを良くします。その後は水やりの必要はありません。
根付けの時に有機質肥料を株元に施しておきます。

木が若いうちは強風対策の支柱をしておきましょう。

冬青と書いてソヨゴ。

冬でも青々と波打つ葉は見ている人を穏やかな気持ちにしてくれます。

シンボルツリーの候補に加えてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です